■プロフィール

よっちゃん

Author:よっちゃん
愛媛県松山市在住
(永遠の新妻)
歳の差13上のオットとの結婚を期に旅行三昧な日々。
オットとの生活は初めて知ること見ることばかり。
得た知識を忘れないためにブログに記録していきます。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
沖縄旅行記-5
DSC00034.jpg DSC00036.jpg DSC00051.jpg
着いた。
さすがに人気スポット、平日でも凄い人で賑わっている。
しかも天気に左右されない遊び場として、余計に集まってきているのだろう。
なんとかギリギリ「オキちゃん劇場」に間に合うかも。という時間に着いたのだが、
あまりの車の多さに、駐車場に車を止めるのに時間がかかってしまった。
まぁ、いい。次のショータイムに合わせて見て回ることにしよう。

DSC00146.jpg中央ゲートから公園内へ歩いていく。
思わずその敷地の広さに圧倒されてしまう。
目の前に広がる名護湾を望みながら、まるで舞台の大階段のように立派な階段を下りていく。
その後、マンタやジンベエザメが大きく描かれた歩道を進み、
『ねむりぶか』だろうか?サメの泳ぐ姿に導かれるようにして辿り着いたのが『美ら海水族館』だった。

エントランスロビーを抜けると、一番最初にあるのが、
沖縄のイノー(礁地)を再現したタッチプール。
40種類の貝や魚を飼育し、直接触ってその感触を確かめることが出来る。

まぁ、そんな海に潜れば生きている自然の姿を見れるものはスルーして、
次に見えてきたのは珊瑚の海(※1)
約800群体あるという造礁サンゴは壮観としか言いようがない。
まるで海の中に居るかのような錯覚を感じながら、青白い館内を進む。
沖縄周辺に広がるサンゴ礁を忠実に再現された水槽に、赤や青、黄色やピンクと、色とりどりの熱帯魚がヒラヒラと泳いでいる。
なかには個性的な姿をした魚も不気味に泳いでいた。
DSC00055.jpg DSC00056.jpg

DSC00061.jpg←私が「ねむりぶか」と呼んでいるサメ
英名「Giant Sleep Shark」
普段は岩陰でジッと休んでいることが多いサメで、
私の数少ないダイビング経験のうち、
4回に1回の割合で出くわすサメである。

丸みを帯びたフォルムと、愛らしい小さな体が私のお気に入りなのだが、
沖縄の方言では「タコクワヤー」と、呼ばれるらしい。
穴に隠れているタコを口で吸い込むように捕食することからこう呼ばれるのだとか。
タコクワヤーとは、「タコを食べる者」という意味だそう。
タコクワヤー・・・大声で呼んでみたい名前だと思った。タコクワヤー!
10回続けて発音したら、いい口周りの筋力upエクササイズになりそうだ。

そのまま館内を人ごみを避けながら進んでいく。
ついに見えた・・・。
私が最も見たかった場所。
美ら海水族館のメインスポット、黒潮の海水槽(※2)にもうすぐ辿り着く。
DSC00079.jpgこの水槽には、ヒョウ柄のエイがいるのだ。
はじめ、人からそのことを聞いたときは、
「えー?まぁ、ヒョウ柄って言ったって大したことないんでしょう?」と、本気にしていなかった。
まさか、ここまで見事なヒョウ柄のエイがいるとは、正直驚いた。
ヒョウモンオトメエイという種類のエイらしい。
DSC00088.jpg今後、ヒョウ柄好きの子を見るたびに「ヒョウモンオトメ・・・」が頭をよぎりそう。
ちょっと可愛いネーミングにまた笑いが込み上げる。
DSC00082.jpgその他、トンガリサカタザメ(エイの仲間)など面白い形や姿をした魚や、カツオ、キハダ、クロマグロなど、ギラギラ光る美味しそうなやつら。そして、群れを成して回泳するグルクマ。

そしてそしてっっ!!

ダイバーなら1度は海の中でお会いしたい彼らがいるのだ。
そう、ジンベエザメとマンタが。



(※1)
太陽光線と近くの海から取り入れる新鮮な海水を用いて、世界初のオープンシステムによる生きたサンゴの大規模飼育を行っている。将来はここで繁殖したサンゴを海に返す計画が進められている。

(※2)
ギネスブック公認の世界一巨大なアクリルパネル水槽では、世界初のジンベエザメやマンタなどの複数飼育(全80種)に成功。その世界最大級の水槽を支えるアクリルパネルの厚さはなんと60cm。しかし、その厚さを全く感じさせない透明感に驚きを隠せない。




*画像はサムネイルです。クリックすると(多少)拡大します。
*画像に写っている人物は関係ありません。
スポンサーサイト


沖縄 | 00:14:42 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
フムフム! おもしろい!!
さらなる続きを求ム!!
2006-08-12 土 21:22:19 | URL | きのこ班長 [編集]
>>きのこ班長
 応えたい!!
2006-08-13 日 00:21:20 | URL | yoshico* [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。